オープン・スタジオ 2022-2023/ 7月

オープン・スタジオ

オープン・スタジオ 2022-2023/ 7月

開催情報

トーキョーアーツアンドスペース(TOKAS)レジデンシーは、ヴィジュアル・アート、デザイン、建築、キュレーションといった創造的分野で活躍する世界中のクリエーターが来日して滞在制作やリサーチ活動を行う施設で、宿泊室やスタジオを備えています。
今回のオープン・スタジオでは、約2年ぶりに海外からクリエーターを迎え、TOKASレジデンシーに滞在するクリエーターの制作やリサーチの過程を展示・公開します。7月16日(土)・7月17日(日)には滞在中のクリエーターによる自身の作品や東京での制作、リサーチ活動についてのトークを行います。

タイトルオープン・スタジオ 2022-2023/ 7月
会 期
2022年7月15日(金)- 2022年7月17日(日)
時 間11:00 - 17:00
会 場トーキョーアーツアンドスペースレジデンシー
入場料無料
クリエーター <海外クリエーター招聘プログラム>
トレイシー・スネリング(ベルリン|彫刻、映像、インスタレーション)
ベルトラン・フラネ(ベルリン|アニメーション、映像、ミクストメディア)

<国内クリエーター制作交流プログラム>
芦川瑞季(東京|版画)

<二国間交流事業プログラム>
チェン・ユウェン(セラ)(台北|写真、映像、インスタレーション)
キム・ワルドロン(ケベック|写真)
フランシス・アディア・マッケンジー(ケベック|映像、インスタレーション、彫刻)
ソフィア・ドリュー(バーゼル|彫刻、インスタレーション、パフォーマンス)
アダム・ルイス・ジェイコブ(エディンバラ|映像、インスタレーション)
アヌリース・ヴァン・パレイス(ブリュッセル|作曲)

<芸術文化・国際機関推薦プログラム>
アンナ・ベルニス・デロス・レイエス(マニラ、ドバイ|キュレーション)

主 催公益財団法人東京都歴史文化財団 東京都現代美術館 トーキョーアーツアンドスペース
提携機関 <二国間交流事業プログラム>
アトリエ・モンディアル(スイス、バーゼル)
アーティスト・イン・レジデンス台北/トレジャーヒル・アーティスト・ヴィレッジ(台湾、台北)
ケベック・アーツカウンシル(カナダ、ケベック州 [モントリオール])
フランダース政府(ベルギー、ブリュッセル)
エディンバラ・スカルプチャー・ワークショップ(スコットランド、エディンバラ)
後 援 <芸術文化・国際機関推薦プログラム>
国際交流基金
ジャミール・アーツ・センター

※プログラムはやむを得ず変更される場合がございます。


トレイシー・スネリング《Lost Year Motel (detail)》2021、ミクストメディア、彫刻、ビデオ、70cm x 127cm x70cm
courtesy of the artist and Studio la Città, Verona

ベルトラン・フラネ《Exhibitions》 2018、フルHDフィルム、3Dアニメーション (12分43秒)

芦川瑞希《特異点について》2019

チェン・ユウェン(セラ)《The Naturalness II》2018、3チャンネル・ビデオ・インスタレーション、サウンド、サイズ可変

キム・ワルドロン《Worker #28》2015、インクジェットプリント、
61 x 61 cm、シリーズ「Made in Québec」より

フランシス・アディア・マッケンジー《The Orchid and the Bee》2021、3Dプリントストップモーションフィルム VR体験、撮影:カナダ国立映画庁

ソフィア・ドリュー《Corrida》2018、パフォーマンス彫刻

アダム・ルイス・ジェイコブ《Idrish》2021、HDビデオ

アヌリース・ヴァン・パレイス《Holle Haven》2022年、DeStudio(アントウェルペン)でのパフォーマンス、撮影:Proko and Penka

関連イベント

滞在クリエーターによるトーク
タイトルオープン・スタジオ2022-2023/ 7月
滞在クリエーターによるトーク
開催日時7月16日(土)、7月17日(日)
14:00-16:00
会 場TOKASレジデンシー
料 金無料 ※要予約
言 語日英逐次通訳
参加クリエーター トレイシー・スネリング(ベルリン|彫刻、映像、インスタレーション)
ベルトラン・フラネ(ベルリン|アニメーション、映像、ミクストメディア)
芦川瑞季(東京|版画)
チェン・ユウェン(セラ)(台北|写真、映像、インスタレーション)
キム・ワルドロン(ケベック|写真)
フランシス・アディア・マッケンジー(ケベック|映像、インスタレーション、彫刻)
ソフィア・ドリュー(バーゼル|彫刻、インスタレーション、パフォーマンス)
アダム・ルイス・ジェイコブ(エディンバラ|映像、インスタレーション)
アヌリース・ヴァン・パレイス(ブリュッセル|作曲)
アンナ・ベルニス・デロス・レイエス(マニラ、ドバイ|キュレーション)
参加方法予約フォームに必要事項を入力の上、お申し込みください。
※申込多数の場合は、予約受付を終了する場合があります。

※タイムテーブルは後日お知らせいたします。
※プログラムはやむを得ず変更される場合がございます。

ギャラリーツアー

オープン・スタジオ参加クリエーターの展示スペースを回りながら、それぞれの展示作品やリサーチ活動についてTOKASスタッフが紹介します。

タイトルオープン・スタジオ 2022-2023/ 7月
ギャラリーツアー
開催日時7月16日(土)、7月17日(日)
12:00-13:00
会 場TOKASレジデンシー
料 金無料 ※予約不要
言 語日本語

参加クリエーター

アダム・ルイス・ジェイコブ
チェン・ユウェン(セラ)
トレーシー・スネリング
キム・ワルドロン
ベルトラン・フラネ
フランシス・アディア・マッケンジー
ソフィア・ドリュー
アヌリース・ヴァン・パレイス
芦川瑞季

ページの先頭へ