TOKAS-Emerging 2022

TOKAS-Emerging

TOKAS-Emerging 2022

トーキョーアーツアンドスペース(TOKAS)が、2001年より若手アーティストの活動支援として行っている「TOKAS-Emerging」は、日本在住の35歳以下のアーティストを対象に個展開催の機会を提供するプログラムです。
「TOKAS-Emerging 2022」では、全国から142組の応募があり、審査を経て6名のアーティストを選出しました。平面、立体、映像、インスタレーションなど、多様なジャンルにまたがる新進気鋭のアーティストたちによる個展を、2022年4月から6月まで2会期にわたり実施します。また、各会期中には審査員をゲストに招き、出展作家とのトーク・イベントを予定しています。 

開催概要 

タイトルTOKAS-Emerging 2022
会 期
第1期:2022年4月2日(土) - 5月8日(日)
第2期:2022年5月21日(土) - 6月26日(日)
時 間11:00-19:00
休館日
4/4、4/11、4/18、4/25、5/2、5/9-5/20、5/23、5/30、6/6、6/13、6/20
会 場トーキョーアーツアンドスペース本郷
入場料
無料 
アーティスト
第1期:むらたちひろ、ジョイス・ラム、冨樫達彦
第2期:婦木加奈子、山田沙奈恵、時山 桜
主 催公益財団法人東京都歴史文化財団 東京都現代美術館 トーキョーアーツアンドスペース
※新型コロナウイルスの感染状況によって、実施内容が変更となる場合があります。
※関連イベント等の最新情報はTOKASウェブサイトをご覧ください。

第1期:2022年4月2日 (土) - 5月8日 (日)


むらたちひろ|MURATA Chihiro
「internal works / 彼方の果」 
むらたは、染色技法の応用や「染まる現象」そのものに注目し、独自の手法を用いて染織に内包される時間的・空間的な揺らぎに対峙する。本展では、引き寄せたくとも捉えきれない過去の記憶をモチーフに、浸透していく色やにじみの様相をとおして、私たちそれぞれの[過去/現在]の揺らぎを描く。


ジョイス・ラム|Joyce LAM
「家族に関する考察のトリロジー」
香港、カナダ、イギリス、日本で生活したラムは、自身の所属する場所を探るなかで、社会を構成する最小単位である「家族」の定義を捉え直す。国や組織が作る複数の家系図を用いて、制度の問題や家族の関係性などを考察したレクチャーパフォーマンスにもとづいた映像インスタレーションを発表する。


冨樫達彦|TOGASHI Tatsuhiko
「Eat Your School, Don’t Do Vegetable」
料理を生業としながら制作をする冨樫は、作品の持つ本質的な何かを「味」という言葉で捉える。本展では、さまざまなリサーチをもとに5つの立体作品からなるインスタレーションを展示する。作品やこの世界を「味わう」ことで感じ、考えられることは何かを問いかける。

第2期:2022年5月21日 (土) - 6月26日 (日) 


婦木加奈子|FUKI Kanako
「ストレンジャー」 
具象的な制作物を身に付けたり、ある場所に置いたり、制作途中のものを外に持ち出して続きを作る行為により、婦木は作品や制作過程そのものを社会に介在させ、相対化する。本展では、身近な世界の中で作品の「置き場所」を見つけるように撮影してまわった一連の写真作品を展示する。


山田沙奈恵|YAMADA Sanae
「A Fire on My Palm」 
フィールドワークを中心とした取材にもとづく映像制作によって、山田は人間と自然環境との関係を紐解き、環境の中で身体や精神がどのように位置付けられているのかを探究している。本展では、伊豆大島とアイスランドの火山地帯の取材から、ときに災害をもたらす自然の脅威と共存することと、そうした脅威を観光することについて考察する。


時山 桜|TOKIYAMA Sakura
「白黒の朝、反射する川と高速で飛ぶ小虫、川辺で歌う歌」
自己と周辺環境とのさまざまなやり取りから得られるものを主題とする時山は、存在しているものの輪郭ではなく、その内側にあるものを感じ取り、自己へ還元していくことを目的として制作する。絵画や立体作品などを組み合わせ、個々の作品から派生した物語を鑑賞者が自身の記憶と結びつけ、異なる時空間の蓄積や密度、関係性を築くことを試みる。
展示風景

むらたちひろ

ジョイス・ラム

冨樫達彦

婦木加奈子

山田沙奈恵

時山 桜

関連イベント

第1期:アーティスト・トーク
開催日時2022年4月2日(土)16:30 - 18:00
出演むらたちひろ、ジョイス・ラム、冨樫達彦
ゲスト三本松倫代(神奈川県立近代美術館 主任学芸員)
会場トーキョーアーツアンドスペース本郷
料金無料
第2期:アーティスト・トーク
開催日時2022年5月21日(土)16:30 - 18:00
出演婦木加奈子、山田沙奈恵、時山 桜
ゲスト長谷川 新(インディペンデントキュレーター)
会場トーキョーアーツアンドスペース本郷
料金無料 
参加方法予約フォームに必要事項を入力の上、お申し込みください。
※申込多数の場合は、予約受付を終了する場合があります。

参加クリエーター

むらたちひろ
ジョイス・ラム
冨樫達彦
婦木加奈子
山田沙奈恵
時山 桜

ページの先頭へ