黒田大スケ

黒田大スケ

KURODA Daisuke

プロフィール

1982年京都生まれ。2013年広島市立大学大学院博士後期課程修了。彫刻家、橋本平八の研究で博士号取得。
長く広島で活動していたが、2020年から京都を拠点に活動している。リサーチを基に、彫刻、ビデオ、インスタレーションを手がける。展覧会の企画も手がける。

最近の展覧会など
「未然のライシテ、どげざの目線」(個展、京都芸術センター、京都、2021)
「ギャラリートラック」(グループ展、京都、広島市内、2021)
「本のキリヌキ」(グループ展、瑞雲庵、京都、2020)
「ハイパーゴースト・スカルプチャー」(個展、Kanzan Gallery、東京、2019)
「不在の彫刻史2」(個展、3331 Arts Chiyoda、東京、2019)

作品/パフォーマンスについて

《渡辺長男のためのプラクティス》2021

《カルマ》2021

ギャラリートラックの様子(2021)

ページの先頭へ