Zakkubalan(ザックバラン)

レジデンス・プログラム

海外クリエーター招聘プログラム

更新日:2022.9.13

Zakkubalan( Albert THOLEN/空 音央)

参加プログラム海外クリエーター招聘プログラム 
活動拠点アメリカ / 日本
滞在都市東京
滞在期間2022年9月 - 11月
滞在目的

大地震の前兆として起こる不穏な自然現象からインスピレーションを受け、予期せぬ災害の前に起こる不可解な瞬間を探求したいと思う。音と映像を切り離し、それぞれを別々に提示することによって、各要素により大きな批評的視座を持たせ、映画という表現形式の解体を続ける。災害の瞬間の前の15分間を音空間で表現する一方、都心に備わっている防災インフラや、今なお風景に刻まれた歴史的な震災被害の傷に焦点を当て、都市における災害の歴史を調査する一連のドキュメンタリー的な「動く写真」を撮影する。

滞在プラン
  • 表示現代における東京の防災システムの調査。また、災害による経済社会的影響の調査。サウンドスケープの録音とミックス。 
  • 日本における地震災害の唯物史観的文脈の調査。
  • 地震にまつわる民話や体験談の聞き取り。
  • サウンドスケープの録音とミックス。
  • 東京の防災システムや地震災害に関わるインフラの撮影と編集。

クリエーター情報
クリエーター情報

ページの先頭へ