渡邊拓也

レジデンス・プログラム

二国間交流事業プログラム(派遣)

更新日:2022.7.7

渡邊拓也

参加プログラム 二国間交流事業プログラム(派遣)
活動拠点日本
滞在都市/滞在先ブリュッセル/ウィールズ
滞在期間 2022年7月 - 2022年12月
滞在目的

「多民族国家(multinational state)」であり、同時に「多数エスニック国家(polyethnic state)」という複雑な歴史を持つベルギーにおいて、エスニシティとその背景にある諸問題について考察する。とりわけ、資本主義世界経済における不均等な発展、階層化、それに伴う労働力の国際的移動といった鳥瞰図的な視点と、実際にその場所で生活することになった人たちが現実に向ける眼差しを繋ぐ想像力とは何かを、フィールドワークを通じて考えたい。その媒体として、言語と習慣からなる身体性と、それらをフレーミングし、新たな視点から捉え直すための装置としての映像を用いる。

滞在中の活動
  • エスニックコミュニティへの参与観察、交流
  • 現地の社会学者、政治学者などへのインタビュー
  • 新たな表現の探究

クリエーター情報

ページの先頭へ