アヌリース・ヴァン・パレイス

レジデンス・プログラム

二国間交流事業プログラム(招聘)

更新日:2022.6.2

アヌリース・ヴァン・パレイス

参加プログラム二国間交流事業プログラム(招聘)
活動拠点ゲント(ベルギー)
滞在都市東京
滞在期間 2022年6月 - 2022年7月
滞在目的

レジデンス期間中は、「日常生活」が中断されるため、自分の仕事に集中できると同時に、同じクリエーターである他のレジデントから刺激を受けることができます。このレジデンスのレベルの高さ、そして異なる分野からたくさんの人が集まってくることは、私にとって大きなモチベーションになります。また東京は余裕のある、巨大で非常に多様な都市です。そんな中、私は能楽に着想を得て制作を始めようとしているため、そこで調査できることを待望しています。

滞在中の活動
  • 能楽に関するリサーチ:音楽的・演劇的側面と記譜法について
  • 音楽劇の作曲:ヴェネツィア・ビエンナーレ・ムジカのための「Notwehr」
  • Klara FestivalとIctus Ensembleのために制作する、能楽に着想を得た作品「Prey」の草稿制作 
  • Exaudi Vocal Ensembleのための小品制作

クリエーター情報

ページの先頭へ