チェン・ユウェン(セラ)

レジデンス・プログラム

二国間交流事業プログラム(招聘)

更新日:2022.5.9

チェン・ユウェン(セラ)

参加プログラム二国間交流事業プログラム(招聘)
活動拠点台北
滞在都市東京
滞在期間 2022年4月 - 2022年7月
滞在目的 

レジテンス期間中、私は日本庭園(枯山水)の精神と禅の哲学について学び、体験をする予定です。それは私が行っている自然、異文化や歴史的時間における変容を調査するプロジェクト「Write a Poem Before the Landscape Disappears(風景が消える前に詩を書こう)」にとって重要な影響を与える研究となるしょう。私のプロジェクトは、台湾と日本の自然景観の拡張に焦点を当て、異なる文化圏における「自然」の変容と解釈後の差異や共通点を、作品制作によって探求しています。 日本庭園を風景の中にある立体的な詩として考えることができれば、私たちの風景にもう一つの詩を書き下ろすことができるでしょう。

滞在中の活動
  • 日本における文化的景観(枯山水など)の形成と、それが人々の自然観に与えた変化をリサーチ
  • 関連する資料や物品を収集する
  • リサーチ成果や収集物を作品プロジェクト構成のために視覚的な形態に変換する
  • オープン・スタジオで作品を発表する

クリエーター情報

ページの先頭へ