ジェームズ・スコフィールド

レジデンス・プログラム

リサーチ・レジデンス・プログラム

更新日:2022.9.8

ジェームズ・スコフィールド

参加プログラム    リサーチ・レジデンス・プログラム
活動拠点 イギリス
滞在都市東京
滞在期間 2022年9月 - 2022年10月
滞在目的

このレジデンスでは、東京で創造活動を実践する人たちのインディペンデント・スペースやオルタナティブ(自助的な)コミュニティを調査し、特に新型コロナウイルス感染症の流行が彼らの戦略や実践へのアプローチにどのような影響を与えているかに焦点を当てる。並行して、これらのコミュニティについてパンデミック以前の近年の歴史に関する調査も行う予定で、これにより、世界で最も人口の多い都市の1つである東京での自主的な活動の詳細な記録が作成され、志を同じくするアーティスト、キュレーター、組織、グループ、コレクティブによる、より幅広い協働的なグローバルネットワークの構築に活用できれば望ましい。

滞在中の活動
  • 東京のインディペンデント・スペース、オルタナティブ・スペースや、文化機関のアーカイブを訪れ、クリエイティブなコミュニティがどのように共存しているか、また以前は共存していたかをリサーチする
  • 都内で近年活動してきた重要な組織、グループ、コレクティブをマップ化し、クリエイティブなコミュニティが時代とともにどのように変化してきたかを知る
  • 専門家や組織の仕事現場をじかに視察し、彼らがどのような実践・役割を行っているかをよりよく理解する
  • 東京の専門家とイギリスやヨーロッパの専門家たちとをネットワークでつなぎ、知識とスキル交換のためのグローバルな協働的ネットワークの開発に着手する

クリエーター情報

ページの先頭へ