サムリ・ブラッター

レジデンス・プログラム

二国間交流事業プログラム(招聘)

更新日:2019.12.11

サムリ・ブラッター

参加プログラム  二国間交流事業プログラム(招聘)
活動拠点 スイス
滞在都市東京
 滞在期間 2020年1月 - 2020年3月
滞在中の活動

時間、動き、筆圧、描線の速度などのドローイング行為のパラメーターが、紙の上でどのように表れるかに関心を持つブラッターは、滞在中、日々スタジオの作業台に向かい、東京から得たインスピレーションをもとに新シリーズ《Strange Attractor 12》を制作。鉛筆、テープ、紙といった素材の痕跡を作業過程で費やした時間の堆積物として顕在化させ、膨大な量のドローイング作品とともに提示した。

《Strange Attractor 12》テーブル、グラファイト、その他、 200 x 100 cm、2020

《Strange Attractor 12》紙に鉛筆、30 x 21cm、2020

《Strange Attractor 12》紙に鉛筆、30 x 21cm、2020

《Strange Attractor 12》紙に鉛筆、30 x 21cm(2点とも)、2020

《Strange Attractor 12》紙に鉛筆、30 x 21cm(2点とも)、2020

クリエーター情報

ページの先頭へ