【TOKASレジデンシー】2021年度二国間交流事業プログラム<バーゼル><台北><ケベック><ヘルシンキ><ベルリン>招聘クリエーター決定!

  • トップ >
  • アーカイブ >
  • NEWS >
  • 【TOKASレジデンシー】2021年度二国間交流事業プログラム<バーゼル><台北><ケベック><ヘルシンキ><ベルリン>招聘クリエーター決定!

2021年度二国間交流事業プログラムにて、TOKASレジデンシーに滞在する招聘クリエーターが決定しました。


【ベルリン】
[2021年9月上旬~11月下旬滞在]
ルーベン・デールズ Rubén D'HERS 

【台北】
[2022年1月上旬~3月下旬滞在]
チェン・ユウェン CHEN Yu-Wen


※新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大により、
下記クリエーターは2021年度中の滞在を見送り、2022年度に招聘予定です。

【バーゼル】
[2022年5月初旬~7月下旬滞在]
ソフィア・ドゥリュー Sofia DURRIEU

【ケベック】
[2022年5月上旬~7月下旬滞在]
フランシス・マッケンジー Frances MCKENZIE

【ヘルシンキ】
[2022年9月上旬~11月下旬滞在]
パーサ・カメコシュ Parsa KAMEHKHOSH


※滞在時期は予定です。

ページの先頭へ