ハラサオリ「Odd Apples」

OPEN SITE

ハラサオリ「Odd Apples」

OPEN SITE 6|公募プログラム【展示部門】

現代社会における「身体の集合性」をテーマに、日常生活や舞台上での集団的な動き、ユニゾンについて研究する。本展ではリサーチの一部として、人工知能に特定のダンサーの動きを学習させ、細かな癖や佇まいの解析を数値化、再構成させた映像インスタレーションを発表する。

会期
2021年12月4日(土) - 2022年1月16日(日)
休館日
12/6、12/13、12/20、12/27~1/3、1/11
時間
11:00-19:00
入場料
無料
会場
トーキョーアーツアンドスペース本郷 スペースB (2F)
コラボレーターYuma Kishi

Saori Hala + Yuma Kishi 《Metawindow》 2020

Saori Hala + Yuma Kishi 《Metawindow》 2020

関連イベント

(1) 公開制作
日時
12/25 (土) ※時間は後日発表
料金無料 ※予約不要
(2) トーク
日時1/8 (土) 15:00-
ゲスト小㞍健太(ダンサー)
料金無料 ※予約制
(3) パフォーマンス
日時1/15 (土) 16:00-
料金無料 ※予約制


予約受付中!

プロフィール

1988年生まれ。美術家、振付家、ダンサー。「環境と身体」や「帰属意識」をテーマとしたパフォーマンス、インスタレーションなどを制作する。近年はデザイン理論や生態心理学を参照にムーブメントリサーチを行っている。
https://www.saorihala.com/

参加クリエーター

ハラサオリ

ページの先頭へ