接近、動き出すイメージ

ACT(Artists Contemporary TOKAS)

接近、動き出すイメージ

ACT(Artists Contemporary TOKAS) Vol. 4

トーキョーアーツアンドスペース(TOKAS)では、公募展や企画展、海外派遣などを通じて、段階的、継続的にアーティストの活動を支援しています。2018年度に開始した「ACT(Artists Contemporary TOKAS)」は、TOKASのプログラムに参加経験のある作家を中心に、注目すべき活動を行っているアーティストを紹介する企画展です。今年で4回目となる本展は、時空間の構造を取り入れた絵画やインスタレーションを制作する齋藤春佳、物語活動家やデザイナーとしても活動を行う中澤大輔、そして架空の画家に擬態するユアサエボシの作品によって構成します。

3名のアーティストは、過去の出来事を起点にしながら、想像力を介入させることによって、共有されている時空間の拡張を試みる作品を制作しています。本展で齋藤と中澤は、1928(昭和3)年に建設されたTOKAS本郷の建物の歴史から着想した新作を発表。ユアサは、同時代に生きた架空の画家・ユアサヱボシの絵画を展示します。過去の出来事を現在に接続させるこれらの作品は、私たちが生きる社会の構造を顕在化させ、世界の異なる見方を提示します。昭和から令和へ、時代の流れとともに多様な人々が交流してきたTOKAS本郷の建物を舞台に、今ここに存在しない時間に接近することで、眼前の光景を再考する契機となることを目指します。 

開催概要

タイトルACT (Artists Contemporary TOKAS) Vol. 4
「接近、動き出すイメージ」
会 期
2022年2月5日(土) - 2022年3月21日(月・祝)
時 間
11:00-19:00
休館日2/7、2/14、2/21、2/28、3/7、3/14
会 場
トーキョーアーツアンドスペース本郷
アーティスト齋藤春佳
中澤大輔
ユアサエボシ
入場料
無料
主 催公益財団法人東京都歴史文化財団 東京都現代美術館 トーキョーアーツアンドスペース
ページの先頭へ